コーポラの中古物件の売却を検討している方向けの「記事一覧」

コーポラの中古物件の売却を検討している方向けの「記事一覧」 中古で売る

コーポラティブハウスは中古で購入する時よりも売却する時の方がずっと難しく感じるものです。購入する時には情報誌やインターネットなど検索を繰り返せば、流通量が少ないので簡単ではありませんがいずれは自分の希望にあったコーポラティブハウスを見つけることがることができるでしょう。後は頭金を用意してローンさえ通れば購入することが可能です。一方で売却についもコーポラティブハウスを売却するだけなら不動産会社に声をかければ喜んで売却のお手伝いをしてくれるでしょう。しかしコーポラティブハウスを高値で売却しようと考えた場合には事情が異なってきます。コーポラティブハウスの場合にはまだまだ流通量が少なく不動産市場の中ではニッチな存在です。したがって普通の仲介会社であれば取り扱ったことがあまりなくてどうやったら客付けをおこなえるのか効果的な方法がわかりません。コーポラティブハウスの場合には万人に受けるというよりも、一期一会でその建物の熱烈なファンとといかにマッチングするかがポイントとなります。従ってコーポラティブハウスの売却は普通の仲介会社が行うような戦略では、なかなかお客さんを見つけることが困難なため、高値で売却することが難しいでしょう。
ここでは、こうしたコーポラティブハウスの売却時の問題を解消できるように、高値で売却するための情報発信をしていきたいと思います
中古で売る

中古売却は難しい?コーポラティブハウスの自由度ゆえに価格下落のリスクあり

タイトルとURLをコピーしました